ホロトン 椎名町駅前店
メニュー:味噌激辛ラーメン(730 円)


1_20171119003541057.jpg 2_20171119003542828.jpg

夕飯時、やって来たのはホロトン、という変わったネーミングのお店。
外装にはデカデカとその名が書かれていて、かなり目立ちます。
店があるのは椎名町だが、どうやら高円寺から出店しているようだ。

3_20171119003526d29.jpg 

中に入ると、綺麗とは言い難い店内。
壁に向かい合う感じのカウンター、調理場に沿ったカウンターしか無いのを見るところ、一人客向きかな?と思う。

6_20171119003529bab.jpg 2017-11-05-18-54-39-912.jpg

メニューはかなり豊富。
定番の醤油や味噌の他に、担々麺や沖縄そばまである模様だ。

メニューの写真を見ると、すぐに目を引いたのは味噌味!
あくまで写真で見て想像するだけだが、コクがありそうだし白っぽいスープが濃厚なのでは?と思った。
なので、キタは辛味噌ラーメンを、イチは迷いながらも担々麺を注文する。

4_20171119003527e78.jpg 5_201711190035278fb.jpg

そしてどうやら曜日別でお値打ち価格の商品があるようなので、
日曜日の欄に書かれた餃子もついでに注文。

だいぶね。
だいぶ待ちました。
なんか調理場から常連さんらしき方と店員さんの会話が聞こえてきちゃったんですが。
どうも店長、寝ていたようで(笑)
それでなのか通常運行なのかは定かでは無いが、とにかく注文してからが長かった。


8_20171119003532169.jpg 

やっと来たのは、まず餃子。
見た目はなんて事ない普通な感じ。

しかしね、ど肝を抜かれたよ。
この餃子、美味いーーー!!!!!!
皮が薄くて中身の餡がぎっしり詰まってる!
ニンニクはちょい強めだけど、肉と野菜の旨みが果てしない…!
この餃子でスッカリ信用しちゃいましてね。
さぞやラーメンも美味しいんだろうな!って、期待満々でやっとこラーメン到着。
味噌一を彷彿とさせる、すり鉢型のラーメンどんぶりに入っていて期待が益々高まる。

9_20171119003533102.jpg 

しかしキタはすぐにその異変に気付いた。
いやいや、でも。と、
まず、スープから。

10.jpg 

ん……?
もう一度飲む。

んん……?
コク、とは………?
疑問符が頭上にいくつも浮かぶ。

何がおかしいってさ。
まずメニューの写真と全然違う、って事ね。
先程も書いた通り、メニューは本当に美味しそうだったのだ。
しかしながら、これは……
塩味や辛味は申し分ないが、とにかくコクがない。油は浮いているが、油の甘みも全く感じられない。
一番しっくり来る表現は、あれだ。
パーキングエリアにあるラーメン。
これ。

11.jpg 

そして麺。
縮れた中細麺で、茹ですぎす固すぎず。
麺は普通に美味しいが、あくまで普通。
それ以上もそれ以下もない感じ。

次は具だが、辛味噌ラーメンに載っているのは、白髪ネギ、メンマ、ワカメ、煮卵、チャーシュー。
うーん、普通。
煮卵はしっかり味も付いていて美味しいが、他は麺同様、可もなく不可もなくという感じ。
強いて言うなら、チャーシューにもう少し味が付いていたら嬉しかったかな?とも思う。


12.jpg 

ブツブツ頭の中で文句を言いながらも、イチが注文した担々麺のスープを少しだけ頂く。
こちらは美味い。
胡麻の濃厚な味と程よい辛味。
こちらを注文すれば良かった、とすぐに後悔した。

うーん……
餃子はとにかく美味いが、ラーメンはちょっと、というのが正直な感想だった。



● 採点
麺  ★★★☆☆
スープ ★☆☆☆☆
具  ★★☆☆☆
雰囲気 ★★☆☆☆
総合 ★★☆☆☆


● 店舗情報
店名:ホロトン 椎名町駅前店
住所:東京都豊島区南長崎1-24-11
最寄駅:椎名町駅
営業時間:11:30~翌00:30
定休日:無休


● 参考 URL
[食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13008871/


● ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

スポンサーサイト
みのわ
メニュー:くずきりと抹茶(1,350 円)


1_2017111900231796e.jpg 

鎌倉散策をして、しこたま歩き、疲れたなあ~という時計は16時少し前。
ラストオーダーギリギリで入店しせしその店の名は、みのわ!!!!!!
キタが鎌倉に来るとかなりの確率で食べに寄るお店です。

2_201711190023180a2.jpg 3_20171119002318414.jpg

中に入ると古くもスッキリと精錬された調度品と広々とした店内。
昔来た時はお庭でも頂けた記憶があるが、どうも今は庭では食べられないような雰囲気もある。
しかしそれがラストオーダー前だからなのか、というのは定かでは無いが、いつもは満席で並ぶことすらある店内は貸し切り状態で疲れた我々を出迎えてくれた。

そしてこちらに来て食べるのはそう、もちろん葛切り!ですよ!
キタはこの葛切り以上に美味しい葛切りを食べた事がないぐらいに、とにかく美味いんです。

4_20171119002319399.jpg 

メニューは至ってシンプル。
お汁粉などもあるが、迷わず葛切りとお抹茶のセットを注文し、しばし待つ。

そして来た、葛切りが!

5_20171119002321dd2.jpg 

上蓋を開けると一段目に黒蜜が、二段目には氷水に浸かった葛切りが入っている。
そのまぁ美しさと言ったら!
半透明に透き通る葛切りは、まさに芸術。

黒蜜をちょちょいと付け、咀嚼すると、なんとも言えない食感が!
コシがあり、つるりと喉越しもバッチリだ。
美味い~美味い~と呪文のように食べ進める。
今も変わらない味に満足し、お会計へ。
価格はスイーツとしてはかなり高いが、是非とも味わって頂きたい一品だ。
鎌倉に起こしの際は、是非みのわの葛切りを!



● 採点
味  ★★★★★
サービス ★★★☆☆
雰囲気 ★★★★☆
総合 ★★★★☆


● 店舗情報
店名:みのわ
住所:神奈川県鎌倉市佐助2-6-1
最寄駅:鎌倉駅
営業時間:土日祝 10:30~17:30
定休日:月・火・水・木・金(祝祭日は営業、翌日休み)


● 参考 URL
[食べログ]
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14002574/

ガーデンハウス レストラン
メニュー:サラダ + ピザ 2 種


1_20171119000113e9f.jpg 
2_2017111900011415d.jpg 

今回は足を伸ばして鎌倉グルメを食べました。
鎌倉、ランチ、で検索してヒットした小洒落た、多国籍料理にカテゴライズされるらしいこのお店。
予約しないとかなり並ぶとの事だったので2週間前に予約をし、迷いながらも辿り着くとすでに店の入口には20人程並んでいた!
うお、予約して正解……
そんな思いで列の先頭へ周り、入口へ。

3_20171119000115c3c.jpg 

予約した際、テラス席か店内かを選べたのだが、解放的なランチがしたい!と迷わずテラス席を選択した結果、ふえっ…眩しい……!!
日差しがダイレクトに刺さるその席は、日焼け確実!
堪らずもうちょい端の別の席(日が当たらない所)をお願いするも、あちらも予約されてますので…と断られる。
しかしあちらはまだ客が到着してないやん、こちらのが先に来ていてテラス席か店内かしか聞かれてないなら同じ条件として先に来ている私達を優先してくれてもええやん、と正直そんなふうに思うも、そこは大人ですから、ええ、言いませんよ?

気を取り直しつつ。
とりあえず喉が乾いた!
と、メニューを開くと。
ワオ、やっぱり板橋のお食事処とは、内容も値段も全く違いますな……
カッコ悪くてとても言えやしないが、よくよくメニュー名を読んでもどういう味付けで何が調理されてんのかオシャレすぎて想像もつかない(笑)

いいかい?みんなも覚えておこうね。
もし小洒落たお店に入り、どんな味付けかわからなくて失敗したくない時はね、そう、ピザかスパゲティですよ!
うん、大丈夫!安心して!
ピザやスパゲティはメニューを見たら大体わかるから!
連れとシェアもしやすいし!

ま、そんなわけで、グリーンサラダとポロモードなるピザとオータムハーベストなるピザを(若干どんなものかわからなかったけど説明書きが少しあったので大体想像つきます)オーダーしました。

4_20171119000114abf.jpg 

席に座ってからメニューとにらめっこしてる間もお水が来ないので、飲み物だけでもすぐに来て欲しいという思いでレモネードを注文したところ、すぐに持ってきてくれた!
見た目は自家製感溢れる素敵さ。
まさにインスタ映えするってやつだと思う。
ストローで吸い上げると、酸っぱ!!というのが最初の感想。
遊びのない酸っぱさ。
でもこのレモンの皮の苦味とうっすら感じる甘みに炭酸がプラスされて、とても爽やかで美味しい!


7_20171119000119933.jpg 

そしてキタがちょっと席を外し、戻ってくると既にサラダが到着していました。
おっ、うまそ……ん?んん?
キタは気付きます。
これはグリーンサラダじゃない!
隣のテーブルに来ていたグリーンサラダと明らかに違う、雑穀の入ったその出で立ち。
すぐに店員さんを呼び、やはりこれがグリーンサラダではないと発覚するが、詫びもなくお待ち下さい、とサラダを下げられた。
数分後、無事にグリーンサラダ到着。
写真は撮り忘れたが、キウイや半分にカットされたブドウが乗ったサラダで、味付けは本当に上品でした(かなり薄い)
ファミレスじゃないんだから仕方ないけど、テーブルに塩があったら迷わず振りかけるであろうぐらい薄いが、ブドウは恐ろしく甘くて美味いぞ!


5_201711190001168b6.jpg 

サラダ到着から数分後、まずポロモードというピザが到着。
見た目、マルゲリータ。
味、マルゲリータ。
甘いフルーツトマトと、チーズと、バジル。
間違いなくマルゲリータ。
馴染みのある味に、どこかホッと一息付いていると、とうとう本丸のオータムハーベストが来た!

6_201711190001171b0.jpg 

見た目、鳥の巣。
味、うまーーーーーーい!!!!!!
ちょっとこれ、感動する美味しさ!
数種類のキノコと、トリュフオイルの香りが口に広がり、めっちゃくちゃ美味しい!
塩味もちょうど良くて、本当にこれだけ食べに行ってもいいぐらい美味しかった。
上に乗ってるワラのようなカリカリが何物なのかは未だにわからないが、おそらくゴボウの揚げたやつかな?と思う。

いやね、正直入店してから良い所が見つからなくて(店員さんの態度然り、値段然り、味然り)せっかく予約までしたのに、来た事を後悔したくないな~とか思っちゃってたから、この味に出会えたのはなおのこと嬉しかった!

そして最後にお会計。
先程サラダを間違ってしまい、申し訳ありません。お詫びにグリーンサラダはサービス致します、との配慮を頂きまして!
おおーーー!って、色々挽回されました!



● 採点
味  ★★★★☆
サービス ★★★☆☆
雰囲気 ★★★★★
総合 ★★★★☆


● 店舗情報
店名:ガーデンハウス レストラン (GARDEN HOUSE Restaurant)
住所:神奈川県鎌倉市御成町15-46
最寄駅:鎌倉駅
営業時間:09:00~22:00
定休日:不定休


● 参考 URL
[食べログ]
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14048198/

ばんから 池袋東口店
メニュー:角煮ばんから(990 円)


2017-11-02-18-27-52-873-1.jpg 

池袋…それはラーメン屋激戦区……!
名店と呼ばれた店は数知れず、時間がある時しか並べないゆえレポを敬遠していた節があるのは認めるが……とうとうキタイチも池袋に進出です!!
しかしながら今回も時間が無く、並ばなくては食べられないような店には行けなかった。
ので、店の前にいる呼び込みのお兄さんに惹かれるように入店したのはその名もばんから!!

2017-11-02-18-12-16-236.jpg

キタは1度入店した事があるらしいが、正直覚えておらず。
とりあえず新しい気持ちでいざ入店。
金曜の夕飯時だったが、店内はガラガラ。
すぐに食べたかったから好都合だが、客入りはあまり良くないようだ。

2017-11-02-18-11-42-579-1.jpg2017-11-02-18-12-38-603.jpg 

入口すぐ右側に発券機があり、広いカウンターとテーブル席も4、5つ。
中々の広さ、そしてわりと綺麗でテーブルには水もあって◎

S__30556183.jpg

メニューは何やら色々あり、どれにしようか迷っていると店員のお兄さんが「これめっちゃオススメっすよ!」と指差したのが角煮ラーメン。
正直最初は普通のラーメンで味を確かめたかったのでその言葉を無視しようとしたのだが、間違えて角煮ラーメンをポチッてしまったのでまぁいいや、と券を店員さんに渡す。
 

2017-11-02-18-14-52-125.jpg 

数分後、ラーメン到着。

2017-11-02-18-14-59-407.jpg 

まずはスープから。
oh......コッテリ!!
いわゆるチャッチャ系の背脂たっぷりスープだ。
下赤塚のじょっぱりラーメンを彷彿とさせる見た目だが、口にすると、いや~やはりアレに適うほどのコッテリではないな、と思う。

そしてぬるい……
下の方を持ち上げて飲んでみるが、ぬるい…
ラーメンの基本として、フーフーしないと食べられない!ってぐらいは熱くないと、全てがおじゃんになっちゃうよ!!ってのが私の持論なので、これは非常に残念だ。

油の甘み、醤油の風味は良いが、何だかどこかで食べた味だな~ってちょっと思う。
そうだこれ、スーパーのフードコートで食べた味だ。これ。この印象に行き着く。
でも決して不味くはない。
だから残念だ……せめて熱々なら、と。

2017-11-02-18-16-23-629.jpg 

麺はちぢれた中太麺。
うーん?
可もなく不可もなく。
強いて言うなら、ちょっと量が少ないかも?

2017-11-02-18-16-56-575.jpg 

そしてメインの角煮だ。
確かに大きく分厚い。
しかしなんだ、この砂糖の味は。
ひたすら甘い。
角煮だから甘くていいのだが、塩味とのバランスがちょっと悪い気がする。
それなりに柔らかいが、不満が残る味だ。
むしろ、普通のチャーシューのほうがうまい!
このチャーシューをメインにしたラーメンを注文したかった……。

あと海苔、メンマ、ネギ。
なんて事無いラインナップで、全体を通して思うのは、この価格設定はちょっと高すぎやしないかと。
そこはアレだ。池袋という土地柄仕方ないのかもしれないが、地元なら数ヶ月と経たずに皆は遠ざかるだろうと勝手に思ってしまう。

ちなみにメンマはピリッと辛くてパンチの薄いこのラーメンにはアクセントになって良いかと思った。
しかしメンマとチャーシューを食べるという目的でこちらをリピする事はおそらくないだろう…。



● 採点
麺  ★★★☆☆
スープ ★★★☆☆
具  ★★☆☆☆
雰囲気 ★★★☆☆
総合 ★★☆☆☆


● 店舗情報
店名:ばんから 池袋東口店
住所:東京都豊島区東池袋1-13-4 第一坂田ビルディング 1F 
最寄駅:池袋駅
営業時間:11:00~翌5:30 / 金土・祝前 11:00~翌6:00
定休日:なし


● 参考 URL
[食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13019216/


● ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

つけ麺 てつ蔵 東武練馬店
メニュー:辛味噌つけ麺(820 円)


2017-10-29-17-01-40-050.jpg 

昼時に行きました(※上記写真は夕方撮影)、東武練馬駅すぐにある麺屋てつ蔵です。

S__30294112.jpg 

店内は以前はあったテーブル席に代わってカウンターのみ。

S__30294111.jpg S__30294111(1).jpg

中に入るとすぐに食券が目につく。
はい……メニュー多すぎぃぃぃ!!

S__30294114.jpg 

初めて来る人は、まず何を食べたら良いやらなメニュー量だ。
キタはわりと来てるので大体何を食べるかは決まってる。なので迷うことなくぽちり。
辛味噌つけ麺、一択!

カウンターに腰を降ろし、向かいにいる店員さんに食券を渡す時に気付きました。

「フツウ、オオモリ、ドチラデスカー」

ありゃ?外人さん。

大盛りで、と言うと。

「アツイ、ツメタイ?」

あ、熱いで……

「カシコマリマター」
最後だけちゃんと言えてないのが少し可愛かったです。

さて、数分後。
来ました辛味噌つけ麺!

S__30294115.jpg 

「アツイデスカラ~」
最後までちゃんと言えい、と心の中で密かにツッコミを入れて、いただきます。

S__30294118.jpg 

まず、レンゲでスープを掬ってびっくり。
これ……こんなドロドロしてたっけ!?
中に入ってる具は細切りにした厚めのチャーシュー、ネギや炒めた野菜。
けっこうなボリュームだ。
しかし麺の上にもメンマや味玉が乗ってるので見た目はわりと好印象を持つだろう。

S__30294116.jpg 

そして麺は太麺。
ここの麺はモチモチしており、確かかなり弾力のある歯応えだった気がしたのだが…
箸で持ち上げてちょっとガッカリした。
麺同士でくっ付き合い、何とも食べずらいことか…
コンビニで売ってる蕎麦のようである。
そして言うほど麺、つけ汁共に熱くはない。
これを冷やしで頼んだらと思うと悲しくなるのであまり冷やしはおすすめしないぞ。

S__30294117.jpg 

次はつけ汁だが。
先程にも言ったように、かなりのドロドロ具合。
麺をひとたび付けようものなら、そのスープが絡むと言うより纒わり付く、という表現の方が相応しいだろう。

しかし野菜の旨味もスープ自体の出汁も充分で、ドロドロ系の中ではわりと上位にランクインはすると思う。
しかし如何せんそのコッテリ具合に胃腸が元気でないとしんどくなることは必至。
是非、体調が良い時に行こう。

メンマや味玉は本当に普通。
可もなく不可もなく。

どうでもいい事だが、この店にいた外人さんの店員2人。
話しすぎ!
もーずっとはなしてる!外国語で!
何人だかわからないが、時々出てくる「ドーシヨッカナアー」っていう日本語にちょっと不安になるからやめてよねって思いました。



● 採点
麺  ★★★☆☆
スープ ★★★★☆
具  ★★★☆☆
雰囲気 ★☆☆☆☆
総合 ★★★☆☆


● 店舗情報
店名:つけ麺 てつ蔵 東武練馬店
住所:東京都練馬区北町2-37-4 小口ビル 1F 
最寄駅:東武練馬駅
営業時間:月~土 18:00~翌 2:00 / 日 11:00~22:30
定休日:元旦


● 参考 URL
[食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13098237/


● ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
>>次のページ