長寿軒
メニュー:ラーメン (500 円)


IMG_20171014_125356_20171015164044a65.jpg

引越ししてきた先で前から気になっていたラーメン屋に行きました。
その名も長寿軒!
なんか長生きできそうなめでたい名前だ。
そしてとても古い。
外観は以前紹介した飛鳥というラーメン屋と良い勝負ができると思う。
しかし中に入ってそれを確信する。
古い、汚い…イスがベトベトしている。
しかし飛鳥然り、こういう店は美味い・安い・早いの三拍子揃ってる場合もあるので、店が古かろうが私は積極的にチャレンジするのだ。


店内に入る。
年配のご夫婦?らしき方々が出迎えてくれる。
先客は子連れの方と男性が2名。
昼時にしては混んでるとは言えないが、2つしかないテーブル席なので一瞬戸惑っていると、食べ終わったらしい男性の方々が席を空けて下さり、無事に着席できた。
メニュー表はないが、壁に貼ってあるお品書きを見る。

2017-10-14-12-35-58-379_20171015164035386.jpg 

真っ先に目に入ったのはやはりラーメン。
左端にある謎の柔らかいシリーズにも興味が惹かれるが、初めて入る店はやはり王道だろう。


2017-10-14-12-36-28-807_20171015164036ea9.jpg 

注文すると、子連れで来ていた私達に、何も言わずとも子供用の食器を提供してくれた。
素敵な心遣いだが残念ながらスプーンもフォークもベトついており、戸惑う。
しかしせっかくなので使わせて頂いた。

ラーメンはかなり早く出てきた。
まず、予想通りの見た目。

2017-10-14-12-38-13-970_20171015164039de0.jpg 

古き良きラーメン屋に相応しい、あっさり系スープに沈む細麺とその上にナルト、ネギ、メンマ、チャーシュー、ワカメ。
とりあえず「中華そば」としてはセオリー通りかもしれないが、500円という価格で見るとわりと高いと思う。


2017-10-14-12-38-43-632_20171015164041a04.jpg 

スープはおそらく鶏ガラベース。
しかしコクも少なく、醤油の味ばかりが先立っていてる。


2017-10-14-12-39-24-849_2017101516404285a.jpg 

麺はツルツルした細麺で、柔らか目に茹でられているような気がした。


メンマは甘めで、不味くはないがしょっぱい派の私にはちと好みからは外れていた。
しかし1番の問題はそのチャーシューだ。
もも肉か肩ロースを使っているのだろうか、わりと脂身少な目なわりには柔らかく、噛みごたえは悪くないのだが。

とにかく臭い…!
獣臭のような化学薬品のような、何とも言えない匂いが鼻をついてとてもじゃないが食べられない……
残念ですが子供には食べさせる事は控えました。

具を差し置いても、正直な話、スーパーに売っている3食入りの生ラーメンを食べてるような気分になる。


2017-10-14-12-37-25-403_20171015164038537.jpg 

ちなみに友人が頼んだ五目ラーメンは塩スープ。
醤油よりはスープの味がしっかりしていたが、こちらのチャーシューも臭かったらしい。


退店の際に子供にお菓子を下さる心配りには素直に有難い気持ちを伝えたが、おそらくもう行く事はないだろう。



●採点
麺  ★★☆☆☆
スープ ★★☆☆☆
具  ★☆☆☆☆
雰囲気 ★☆☆☆☆
総合 ★★☆☆☆


●店舗情報
店名:長寿軒
住所:東京都板橋区西台1-12-9
最寄駅:東武練馬駅
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜日


●参考URL
食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13153388/
スポンサーサイト