上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛鳥
メニュー:ラーメン(380円)


飛鳥1
昭和の空気に触れたいならこちらへ。飛鳥です。
まず、店構えから。
飛鳥2

飛鳥3
とんねるずの番組のコーナーでやってる「汚ナシュラン」に是非ともエントリーしてほしいお店です。
外装はアレだが、味・ボリューム共に文句なし。


飛鳥4
最初にお水を出されたのだが、
量はこれくらいがベストなんだろうか…?

飛鳥5
今日は、ラーメンを注文した。

飛鳥6
まずスープだが、鶏ガラベースのあっさりとしたどこか懐かしい味わい。
醤油の風味と澄んだスープの色が、なんとも食欲をそそる。
あっさり好きの人には堪らないだろう。
野菜の甘みの、鶏ガラの旨みが生きている。

飛鳥7
お次の麺はちぢれ細麺。
多少柔らかく茹でてあったような気がするので、もう少し固めに茹でてくれたほうが歯ごたえの良さが感じられると思った。
見た目よりも箸で持ち上げた時にその重さに多少驚く。
お腹一杯食べられるのに、380円という値段はかなりお得だと思う。
この辺が昔ながらのお店の良い所かも知れない。

飛鳥8
具はメンマ、長ネギ、ナルト、チャーシュー(1枚)、ほうれん草。
懐かしいラーメンに入っていて欲しいのは、やはりこのナルトだろう。
そして自分の好きな塩メンマなのが嬉しい。
ただし、チャーシューはモモ肉を使っているのか、多少パサパサした様な印象を受ける。
ただまぁ、昔ながらのこういった所謂『中華麺』には、バラ肉を使った様な油っぽいチャシューよりは、赤身の方があってる気がする。

飛鳥9
今日は餃子も頼んでみた。
まず出て来てすぐにその大きさに驚いた。
こんなに大きくて6個も入っていて380円というのは、こちらも良心的な価格だと思う。
1口食べてから気付いたことは、肉餃子というよりは、野菜餃子という方が妥当だろう。
中には歯ごたえのあるザクザクとした野菜が一杯入っていて、肉がちょい少なめ。
そして、何より具が少ない。ふかふかしている。皮の中に具が密集していない所為で、醤油につけて口に運ぶまでの間に、中身が零れる可能性が高い。
現に自分は、ラーメンの中に餃子の具が入ってしまい、ラーメン餃子になってしまって悲しかった。


総合的に考えると、この値段と味でここまでの食事が出来るなら、何度でも足を運びたい。



●採点
麺  ★★☆☆☆
スープ ★★★★☆
具  ★★★☆☆
雰囲気 ★★★★★
総合 ★★★☆☆


●店舗情報
店名:飛鳥
住所: 東京都板橋区徳丸1-33-11
最寄駅:東武練馬駅
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00
定休日:木曜日


●参考URL
食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13062794/



↓よろしければクリックお願い致します!

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
麺屋 ジゴロ
メニュー:ラーメン(650円)


ジゴロ1

今更ですが、あけましておめでとうございます。
新年一発目は、ジゴロでした。

ジゴロ2
深夜の住宅街に煌々と輝く看板。その名もジゴロ。
深夜3時まで営業していると言う事で、仕事が遅くなった帰りでも利用できるのはありがたい。
店内はカウンターのみで、外にもテーブルが置かれているが、この時期寒くてとても食べられる気がしない。


今回注文したのは、ノーマルなラーメン。
ジゴロ3
まずは新年にふさわしく、王道でいこうかと。
年の終わりと初めはやはり王道でしょう。

さて、ジゴロのラーメンですが、見た目はけっこうコッテリ。
でも不思議としつこくなく、もたれないコクがある。
ジゴロ6
白濁したスープに潜む、魚介の旨みがなんともたまらない。
魚介系スープ苦手な自分でも、これは素直にうまいと思う。
ただのトンコツには表現できない何とも良い香りが嬉しい。

ジゴロ4
具は、チャーシュー(1枚)青ネギ、のり(2枚)。
チャーシューはトロッと口の中で蕩ける豚バラを使用。
箸で持ち上げるとその薄さが浮き彫りになって、それが少し残念かな。
青ネギもパサパサしていて瑞々しさが無い。いつ行っても
青ネギはそんな風なので、もしかした水に晒しているのかもしれない。
九条ネギ特有の良い香りがもったいない気がする。
全体的に具は控えめな感じ。
歯ごたえ系の何かを入れてくれたら、もっと見た目・食べ応え共に良いのだが。

ジゴロ5
麺は、食べた感じ半生麺っぽい。
生麺ほどの喉越しはなく、歯ごたえある感じ。独特な麺なので、
自分的にはこれはあまり感心しないけど、クセになる人もいるかもしれない。

ジゴロ7
ちなみに、サイドメニューで以前から気になっていたチャーマヨ丼を注文してみた。
写真ではかなり美味そうに見えたのだが、実際注文してみると、チャーシューの切れ端やパサパサした部分の肉が使われている。
チャーシュー自体の味は良いのに、口の中がもそもそになっちゃって、なんとも言えない残念な気分になった。
写真でもわかるように、ネギまでも乾燥していて値段相応かなと感じた。

チャーマヨ丼は自分的にはかなり酷評だったが、ラーメン自体はとても美味しいので、皆さんも是非お立ち寄り頂きたい。




●採点
麺  ★★☆☆☆
スープ ★★★★☆
具  ★★☆☆☆
雰囲気 ★★★☆☆
総合 ★★★☆☆


●店舗情報
店名:麺屋 ジゴロ
住所:東京都板橋区上板橋3-26-7
最寄駅:東武練馬駅
営業時間:11:00~翌3:00
定休日:無休


●参考URL
食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13103265/



↓よろしければクリックお願い致します!

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
たけいし
メニュー:ラーメン(370円)


たけいし1
今年最後のたけいし。

12月30日、今日は王道ノーマルラーメンを注文した。

たけいし21

どうですか、このビジュアル。
具は小松菜、メンマ、長ネギ、チャーシュー(一枚)、もやし。
バランスの良い、これぞ中華麺という名に相応しい!つか普通に豪華!
「でも・・・・お高いんでしょう?」
「ノンノン。庶民の味方、たけいしはやります!これで何と───370円!!」
素敵すぎるだろ・・・・。
価格は安くでも、いい仕事をしています。なんと言ってもチャーシューがうまい。
味がしっかり染みていて、噛めば旨味が口の中でジュワー。
ちなみにチャーシューメンはチャーシューが4枚乗っていて、なんと600円!!
最高、たけいし最高。


たけいし22
スープはあっさり鳥ガラ醤油味で、昔ながらのスッキリとした喉越しのスープ。
醤油味が濃いめなので、薄味好きにはあまりオススメできない。
しかしこれに胡椒を入れることで、より風味が増すので一度は試して欲しいところ。

たけいし23
麺は以前紹介した、たけいしめん秋と同様の中太ストレート麺。
いやあ、どんなバリエにも合うなぁ。

年末年始の営業日は以下の通り。
今年も一年、たけいしにはお世話になりました。
来年も食べに行きます。
たけいし24



●採点
麺  ★★★★☆
スープ ★★★☆☆
具  ★★★★☆
雰囲気 ★★★★★
総合 ★★★★☆


●店舗情報
店名:たけいし
住所:東京都練馬区北町2-36-3
最寄駅:東武練馬駅
営業時間:11:00~22:00
定休日:水曜日


●参考URL
食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13054215/



↓よろしければクリックお願い致します!

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 
中華そば みとや
メニュー:ラーメン(700円)


みとや1

みとや2
本日2回目。
前回はつけめんを食べたが、今日は寒かったのでラーメンにした。
メニューを見ると、塩ラーメンや辛いラーメンもあるらしい。
ちなみに麺は普通と中盛りが同一料金だったことから、自分は中盛りを注文した。
こういうサービスは魅力的だ。
みとや3

入ってすぐに感じたのは、店内の湿度。すごい蒸している。それもそのはずだ。
狭いお店で、客席はカウンターだけ。
そして厨房を囲むようにしてそのカウンターがあるのだから、湯気とかモロなわけだ。
眼鏡かけている人はきっと白いサングラスになると思うよ。


みとや4
さてラーメンが来た。
「味が濃いとか薄いとかあれば言ってくださいね」と一言があって、お店の気遣いを感じた。

みとや5
具は、メンマ、長ネギ、海苔(2枚)、チャーシュー(1枚)。
まぁ普通な感じだが、自分的はスタンダートなのが好きなので良しとする。
まずメンマだが、これは好きなメンマ。よくある甘いやつでなくて、塩メンマだ。
いっぱい入っていて、歯ごたえの良さが嬉しい。
そしてチャーシュー。
柔らかいが、脂が少なめの赤身な感じ。ちょっとパサパサしてるかな?ハッキリ言って微妙。

お次はスープ。
一口飲んですぐに感じたのは、魚粉。
最近はよく動物系スープのラーメンばかり食べていたせいか、新鮮だった。
でもやっぱ(好みにもよるんだろうけど)自分は魚粉系は苦手だなー。
わりとあっさりめで、これぞ醤油味といった具合。
悪くはないけれど、二回目はないとか思ってしまうのは辛口すぎるか?

みとや6
で、麺。
うめえええ!!この麺うめえ!
モチモチの食感の、ストレート太麺。
つけめんと同じ麺だが、この麺はマジうめぇ。
この麺だけ売ってたら買いたいぐらいうまい。
ただ・・・・このくらい太いのなら、ラーメンよりはつけめんに合うと思う。
中盛りはけっこう多いので、女性は食べきれないかもしれない。

食べ終わってみると、額から噴き出す汗にビックリした。
厨房が近すぎて店内が熱いのと、ラーメンが少しピリッと辛い(胡椒っぽい感じ)からだよ。
夏場はきついかもなぁ。
今回は少し辛口になってしまったけれど、あくまでキタの主観によるものです。ご了承下さい。



●採点
麺  ★★★★☆
スープ ★★☆☆☆
具  ★★★☆☆
雰囲気 ★★☆☆☆
総合 ★★☆☆☆


●店舗情報
店名:中華そば みとや
住所:東京都板橋区徳丸3-1-3
最寄駅:東武練馬駅
営業時間:11:00~22:00
定休日:日曜日、祝日


●参考URL
食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13113387/



↓よろしければクリックお願い致します!

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
たけいし
メニュー:タケイシメン秋(600円)
      ミソラーメン(530円)


たけいし1
いつもお世話になっています(笑)

たけいし2
まず店に入ると「うちくる」のうっちゃんとかおぎやはぎのサインがお出迎え。
おぎやはぎが地元ということもあっての流れらしい。
テーブル席が6つ、あとはカウンター。広くもなく、狭くもないちょうど良いまったり空間。

たけいし3

たけいし4

メニューは麺の他に定食のバリエも豊富。変わり種的には揚げ餃子ラーメンとかあるけど、
できれば餃子は別で食いたい。ちなみにここの餃子はもっちり皮の肉汁ジワーでウマいよ!


たけいし5
今回は(てかいつも)タケイシメン秋。春でも夏でも冬でも、タケイシメン秋。
これ一度食べたら、こればっかになっちゃうウマさ。
スープ無しのラーメンで、冷たく絞めた麺と熱々のしょうゆあんかけの対比が絶妙すぎる。
普通のタケイシメン(ラーメンではなく)は、このスープ有りバージョン。
まぁ本当はこっちが王道らしいけど、自分的には秋のが王道。

スープは、しょうゆ味。
たけいしのウリは、やはりこのしょうゆ味にあるのではないか。
すっごく濃い。
人によってはしょっぱいと感じるかもしれないけれど、濃い味好きの自分にはたまらない。
でも甘さもある。これが不思議。イメージ的にはみたらし団子のたれみたい。口の中で微かに感じる程度が良いわけ。

たけいし6
具は、キャベツや玉ねぎやニンジンなどの野菜類(日によって微妙に違う?)、豚肉、うずら(二個)
てな感じ。とにかく深刻な野菜不足な自分にとっては貴重なビタミン源。
これ食うとお腹の調子も良くなる気がする。
そして何と言っても、うずら!うずら良いようずら。こいつはいつも最後まで取っておく。最後に食うのだ。

たけいし7
麺は、中太ストレート麺。
見た目ちょっと白っぽい感じでツルツルと喉越しが良し、コシよし。
色々なラーメン食べてきたけど、これはけっこう他には無い感じの麺。
最初は特徴無いなーと何気に思ってたけど、食べれば食べるほど他とは違う感じ。


たけいし8

たけいし9
ちなみにイチは味噌ラーメンを食べた。
この店の味噌ラーメンは、実は凄く美味い。
いつもタケイシメン秋か、味噌ラーメンかで迷う。
530円と値段が安いからか、具は野菜のみ。
難を言えば肉類を少しでも入れてくれると嬉しいのだが、それを補う程のスープの美味さ。
見た目でもわかるだろうが、わりとクリーミー。
味噌の甘みと炒めた野菜の旨みが見事にマッチングしている。


たけいし10 たけいし11

店を出る時は左側のボタンを押してね!
入る時は自動だけれど、帰る時は手動なので気を付けてー!



●採点
麺  ★★★★☆
スープ ★★★★★
具  ★★★★☆
雰囲気 ★★★★★
総合 ★★★★☆


●店舗情報
店名:たけいし
住所:東京都練馬区北町2-36-3
最寄駅:東武練馬駅
営業時間:11:00~22:00
定休日:水曜日


●参考URL
食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13054215/



↓よろしければクリックお願い致します!

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 
<<前のページ >>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。